WeChat

よくあるご質問

よくあるご質問(Q&A)

Q. どのように加湿が機能するのですか?
A.Ventaの加湿器には、水の中でゆっくり回転するローラーディスクが入っています。 乾燥した空気がローラーディスクに当たると水分を吸収し、目に見えない気体としてその水分を室内に放出します。 これが常温気化の原理であり、広く価値が認められています。

Q. 水の中で雑菌が繁殖してしまうことはないのでしょうか?
A. Ventaのハイジェン液は細菌の成長を抑制します。 空気から吸収された汚染物は水容器の底に溜まる構造になっているので、 2週間程度を目安に機器を清掃(入っている水を空にし、機器下部およびローラーディスクを水で洗浄)してください。

Q. 加湿器に取り込まれた粒子、またはハイジェン液(衛生添加剤)の成分が室内の空気に混ざってしまうことはありますか?
A. Ventaの加湿器は最良の原理として認められている常温気化式で機能します。 この常温気化という原理では、粒子またはエアロゾル(粒子と周囲の気体の混合体)がハイジェン液の成分を室内の空気に排出されることはあり得ません。 これを証明するために、TÜV Nord(ドイツの国際的な第三者技術認証機関)に調査を依頼しました。 TÜV Nordによる実験で、ハイジェン液を使っても使わなくても、粒子が一切室内空気に排出されないことが証明されました。 TÜVとはドイツ語で、技術監視協会(Technischer Überwachungsverein)の略です。 TÜVグループは、技術検査機関として国の法律や規定で定められている安全認証検査を実施しています。 TÜV NORD AGはドイツ・ハノーファーに本部を置く国際的な第三者認証機関であり、 TÜVグループはヨーロッパ、アジア、アフリカ、アメリカにまたがる百か国以上で合計1万人以上の社員を抱えている信頼できる認証機関です。

Q. 乾燥した空気がちょうどよく加湿されるまでどれくらいかかりますか?
A. 使い始めの数日は、気化した水分が室内にある乾燥した物体 (例えば本、木製の家具、織物類、植物など)に吸収されます。 それから部屋の空気が最適な湿度になっていきます。

Q. 加湿器を設置するのに最適な場所はどんなところですか?
A. 加湿器の吸い込み口、吹き出し口がふさがれない場所を選んでください。 また、机の下など、加湿器の上部をふさいでしまうような場所は避けてください。 加湿器の両側が壁や家具から最低でも0.5 m離して設置してください。

Q. 加湿器の適切な使用時間はどのくらいですか?
A. それはお使いになる方の個人的な条件によって異なります。
各製品の特長や基本となる快適な湿度をご理解いただくことをお勧めします。 機器の運転時間が長ければ長いほど加湿効果は上がります。 しかし長時間使用していても、加湿し過ぎることは決してありません。

Q. 部屋の換気はどのようにするのが一番いいのですか?
A. 一日に何度か、短い時間換気することをおすすめします。 窓換気はを常時開けたままにしておくと、 清浄・加湿効果が大きく低下してしまいますので、 状況を鑑み時間管理頂くことを推奨しています。

Q. 機器は24時間ずっとつけたままにしていても大丈夫ですか?
A. 問題ありません。Ventaの加湿器は持続運転に適した設計になっています。 極めて低い消費電力:8ワット以下。

Q. 長い間運転しない場合、どうなりますか?
A. 容器に残っている汚れ等が硬くなって残らないよう、 専用クリーナーなどを使用し清潔にしておくことをおすすめします。 清潔であればVentaの加湿器はいつでも支障なく運転再開できます。

Q. 機器の上部は取り外せますか?
A. はい、機器の上部は簡単に取り外せます。 詳しくは(取扱説明書を参照してください)。

Q. Ventaが開発したハイジェン液(衛生添加剤)を使わなければいけないでしょうか?
A. 使わなければならないことはありません。 ハイジェン液をお使いになることで機器に水あかや汚れが溜まるのを防ぎ、 気化機能が促進されますので結果的に効果促進が期待できます。

Q. ハイジェン液を使用することがどうして大切なのですか?
A.
1. これにより水の表面張力が著しく低下します。
これにより、ローラーディスクの1枚1枚が均等に水に濡れるようになります(水が表面ではじかれにくくなる)。 結果として、機器が空気を最適に加湿し、清浄できるようになります。
2. 加湿器内を衛生的に保ち、清潔な状態で運転ができるようになります。
3. 「カルキ」(ライムスケール)の結晶構造が変わるので、 極めて細かい結晶しかできなくなり、 簡単に水道水で洗い流すことができるようになります。

Q. ハイジェン液はどのくらいの分量を使うのが最適ですか?
A. 2週間ごとをめどに加湿器の水を交換してください。  水を交換する場合のみ(水をただ足す・充填する場合には必要ありません) ハイジェン液1回分の分量を加えてください(ボトルの裏側に機器タイプごとの目盛りがついています)

Q. なぜVentaのクリーナーを使う必要があるのですか?
A. 弊社のクリーナーは環境に優しくマイルドな洗剤で、Ventaの加湿器を長期にわたり運転できるよう特別に開発された製品です。 弊社のクリーナー以外の酸性の洗剤は使用しないでください。 これらの洗剤には溶剤、ギ酸など有害な添加物が使用されていることが多く、 プラスチックや樹脂などの部品が割れてしまうようなケースが考えられます。

オリジナルコネクト(AH5シリーズ)WIFI接続について予備知識とトラブルシューティング

WIFIモデルはデバイス1台に対し、接続は1台となります。もし、別のスマートフォンにて操作、閲覧したい場合、一度既存の接続を削除する必要があります。

Q. 接続ができない場合の再接続方法。

  1. AH5xの電源コードを抜いて、30秒以上待つ。
  2. 携帯電話の設定に移動します。
    a) iOSの場合はOriginalConnectの保存した全ての既知/マイネットワークを一旦削除してください。
    b) Andoidの場合、OriginalConnectで保存された全ての既知/保存されたネットワーク全ての既知/保存されたネットワークを削除してください。
    c) Androidのみ: インターネット接続が見つからなくてもwifiネットワークに留まる設定が有効であることを確認してください。
  3. AH5x装置の電源コードを差し込み、30秒以上待ちます。
  4. オンボーディング後にデバイスを挿入すべき無線LANネットワークに携帯電話が接続されていることを確認します。
  5. VENTAアプリを開き、ホットスポットのアクティベーション画面が表示されるまでオンボーディングプロセスを開始する – デバイスを挿入すべきホームネットワークに接続していることを確認する。
  6. Ah5xデバイスのホットスポットモードを有効にします(説明文のようにwifiアイコンが脈打つことを確認します)。
  7. スマホの設定アプリを再度開き、wifiネットワークセクションに移動し、OriginalConnectが表示されているか確認します。
  8. デバイスのホットスポットネットワークに接続し、wifi名の数字がデバイスに印刷されているmacアドレスと同じであることを確認してください(macアドレスはデバイス本体のシールに記載されています)。
  9. ホットスポットネットワークのパスワード “ventaair “を入れてください。
  10. 次の確認ができるまで、設定アプリで待機してください。
    a) iOSの場合:無線LANネットワークの左側にある回転するホイールが「チェック」マークに変わり、少なくとも10秒間はその状態が続きます。
    b) Androidの場合:Android/お使いの携帯電話は、それが中断することなく、インターネット接続がなくても、ネットワークに滞在する場合は、接続後に待つ、検索または何か、これらの中断が発生した場合は(2)cに戻る。
    インターネットに接続されていないにもかかわらず、接続された無線LANネットワークに留まるかどうかを尋ねるメッセージが表示されることがあります。ここでは、”常に”/”はい “で答えてください。
  11. これで本体に安定した接続ができるようになりました!
  12. VENTAアプリに戻る
  13. オンボーディングを続行します
  14. アプリがデバイスを見つけるはずです。
  15. ネットワーク上でデバイスを見つけた後、アプリはデバイスに無線LAN名とネットワークの認証情報を書き込み、デバイスはネットワークに接続するために再起動します (ネットワークは 2.4 Ghz networkのみご使用ください)
  16. デバイスからネットワークへの接続が成功すると、アプリは再びデバイスを見つけ、デバイスをクラウドに接続します(デバイス固有の接続文字列がクラウドに書き込まれることを意味します)。
  17. デバイスは接続されました。